地球儀

輸出・輸入

芦澤商会は、1979年に貿易商社として創業いたしました。当時は東南アジア諸国へスプーン・フォークなど家庭用品を輸出しており、1980年代にもっとも売り上げの大きかったのはタイ航空へのトランプでした。

1985年プラザ合意からは急激な円高になり、日本商品の輸出は落ち込んでいきました。当社も家庭用品は売り上げが減少していったため、高付加価値の商品にシフトし、1990年代からは食品加工工場向け食品添加物や封筒メーカー向け機械がメインになっていきました。

輸入では、プラスチック製ところてん突き棒の製造輸入やヨーヨーなどのおもちゃ、犬用の牛皮トイなどを手掛けてまいりました。2019年からはニュージーランドからマヌカハニーの輸入を始め、幅広く卸しています。

Eコマース

1999年、初のネットショップを楽天市場にオープンさせました。豚まん点心を販売し、ショップオブザイヤーも受賞いたしました。2003年には2店舗目としてキューピー人形などキャラクターグッズのネットショップを始め、こちらでもショップオブザマンスやショップオブザウィークを受賞することができました。

2015年からは、認知症徘徊対策のGPS内蔵シューズのプロモーションを手がけ、テレビ・ラジオ・新聞などマスコミにも多数取り上げていただくことができました。また、介護資格取得講座の生徒募集などネット集客にも実績を上げています。

クラウドファンディング

近年は、新商品投入の効果的な手段として、クラウドファンディングに注目しています。バームクーヘンPJ(1917年)

また、サステイナビリティを意識した取り組みも始めており、エコフレンドリーやエシカル消費をキーワードとして活動しています。